パイザカジノの入出金方法・入金エラーの際の対処方法は?

パイザカジノ(Paiza Casino)は全14種のライブカジノと全10社が提供するテーブルゲームや、賭け金500円ごとに1ポイント(1円相当)のボーナス、24時間日本語サポートなど、良質なオンラインカジノ。

出金時間やコンプポイントは業界トップクラスの待遇で遊べると評判!入金トラブルや出金のスピードなどはどうなのでしょうか?入出金の方法と共にご紹介します。

Paiza Casino

パイザカジノの入出金について|Paiza Casino

パイザカジノ(Paiza Casino)は無制限に入金と出金を行うことが可能。資金を好きなだけ入金できますし、大勝ちしても全額出金することも可能です。

また、仮想通貨にも対応しており、ビットコイン(BitCoin)とイーアリサム(Ethereum)でも入出金が行えます。

Paiza Casino

▷入金

入金には電子マネーサービスのecoPayz・iWallet・STICPAY、仮想通貨のBitcoin・Ethereum

、そしてクレジットカード・デビットカード(VISA,MasterCard)に対応しています。

最低入金額はクレジットカードは¥10,000、ecoPayz・iWallet・STICPAYは¥2,000、Bitcoin・Ethereumは¥1,000です。

最高入金額は上限無し、反映は即時・手数料はクレジットカードのみ入金額の5%でその他の入金方法では無しです。

手順

⒈パイザカジノにログインする

⒉ページ右上の「マイページ」をクリックする

⒊「入金申請」を選択する

⒋入金方法を選択する

⒌必要な情報や入金額を入力する

→入金申請完了!

▷出金

ボーナスが一切ない出金処理が早いパイザカジノ。ボーナスがあると、賭け条件をクリアしているか?などの確認が必要になるため、出金処理に時間がかかってしまうんですね。

出金ではecoPayz・iWallet・STICPAYとBitcoin・Ethereumに対応。

最低出金額は¥5,000、 Ethereumのみ¥3,000。

最高出金額は上限無し、反映は即時です。

手数料はecoPayzのみ出金額の5%が掛かります。

手順

⒈パイザカジノにログインする

⒉ページ右上の「マイページ」をクリックする

⒊「出金申請」を選択する

⒋出金方法を選択する

⒌必要な情報や出金額を入力する

→出金申請完了!

入金だとクレジットカードが5%、出金だとエコペイズが5%分の手数料がかかるので注意しましょう。仮想通貨なら、手数料無料で入出金の反映も早いのでおすすめです。

クレジットカードで入金ができない時

Paiza Casino

前述の様に、発行会社の制限により、クレジットカードでカジノへの入金が行えない時もあります。

その場合は発行会社の制限だけではなく、下記の理由も考えられるので確認しましょう。

▷未対応のブランド・サービスではないか?

クレジットカードで支払う場合、まず確認したいのはカードのブランドです。

パイザカジノが対応しているのはVISA・Mastercardです。

▷システムエラー

使いたいクレジットカードと提携している決済代行会社との相性…などがその例です。

対応しているブランドのクレジットカードを使っているのに、なぜかエラーが出てしまうときは内部のシステムにおいてはじかれている可能性もあるのです。

クレジットカードが使えない際の対処法

Paiza Casino

▷他ブランドを試してみる

クレジットカードの場合、ブランド違いで決済代行会社が異なる場合があります。

パイザカジノの対応ブランドはVISA・Mastercardでなので、もしどちらかで通らなかった場合はもう片方のブランドで試してみましょう。

▷ecoPayzやiWalletなどの電子決済サービスを試す

少し面倒にはなりますが、ecoPayzやiWalletなどの電子決済サービスのアカウントを作成しておくのもおすすめです。

パイザカジノだけではなく、他のオンラインカジノに入金する際にも活用できるので、いくつかの電子決済サービスのアカウントを持っていても損はなし。そして出金の際はクレジットカードは対応していないので、いずれかのオンライン決済のウォレットを持っておかなければいけません。

出金の際に必要な書類

最初の出金する前には本人確認を求められます。出金時でもいいのですが、審査のタイムラグをできるだけ少なくするためにも、入金した時にすぐに本人確認書類を送っておきましょう。

必要書類

▶︎本人の確認書類(本人である証明)

下記の中から1つを、スマホのカメラで顔と一緒に映るように撮影します。

・運転免許証(表と裏)

・パスポート(顔写真が記載されているページ)

・マイナンバーカード(表)

・住民基本台帳カード(表と裏)

・外国人登録証(ARC)

▶︎住所の確認書類(住所の確認)

下記の中から1つを、スマホのカメラで撮影してください。

書類の四隅がしっかりと映るように撮影しないと認証されません。

・電気、ガス、水道、携帯電話の料金明細書

・クレジットカード利用明細書

・住民票

▶︎クレジットカードで入金される方はクレジットカードの画像も必要

・クレジットカードの表と裏を本人確認書類と同様、顔と一緒に映るように撮影。

※カード番号の最初の6桁と末尾の4桁が見えていれば問題ないので、残りの番号はペイントなどで加工して隠してください。また、裏面の3桁の番号も隠してください。

以上をメールに添付して送信し、遅くても24時間以内には認証のメールが届くでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *