バカラでの稼ぎ方パーフェクトガイド 【初心者必見】

バカラとは?基本ルールのおさらい

「バカラで遊んでみたいけど、一体どんなルールなんだろう?」

ランドカジノ、オンラインカジノ共に、『運』のゲームとして世界中で高い人気を誇ります。バカラは優雅なゲームとして知られており、特にハイローラー(大金を賭ける人)やアジア人プレーヤーに愛されているゲームです。実は、カジノのテーブルゲームの中で日本人に人気ナンバーワンのカジノゲームでもあります。

バカラのルール

バカラを簡単に説明すると、参加者であるあなたが、「BANKER」と「PLAYER」の勝敗を予想するゲームです。勝敗の決め方としては、2~3枚あるカードの合計の下一桁が、9の範囲内で9に近いほうが勝ち、というルールがあるものの、自分で何かを操作することはありません。

つまり、バカラというゲームはコインの裏表を当てるような「勝率1/2の運まかせゲーム」ということです。実際に上記の仕組みさえ知っていれば勝つか負けるかは約50%なため、次に解説しているディーラーの役割、カードの数え方、バカラ用語さえ覚えてしまえば、今すぐにもバカラを楽しむことができます。

ただし、勝つための賭け方、いわゆる必勝法にはいくつかのパターンがありますので、稼ぐことを考えている方はそちらのノウハウも学んでおきましょう。

バカラのカードの数え方

バカラのカードの数え方は少し特殊で、

  • 10を含む絵札カードは全て「0」として数えられます。(10、J、Q、K)
  • その他のカードは数字通りの数え方です。(2、3、4、5、6、7、8、9)
  • A(エース)は「1」として数えられます。

数え方の例

例1)最初に配られたカードが「Q」と「5」の場合、合計点数は「5」となる。

例2)最初に配られたカードが「K」と「A」の場合、合計点数は「1」となる。

バカラの勝ち方

いかがでしたか?

今はなんとなく面白そうの状態でもいいと思います。

ですがどうせプレイするなら勝ちたいですよね?

そんなあなたのために勝てる3ステップをお教えします。

ステップ1:ルールを完璧に覚えよう

ステップ2:罫線を理解しよう

ステップ3:カードカウンティングに挑戦しよう

ステップ1:ルールを完璧に覚えよう

上記でルールを解説しましたが、実は完璧ではありません。
引き分けがあったりコミッションが発生したりスーパー6が発生したりします。

ステップ2:罫線を理解しよう

ルールを覚えて一安心!というあなた。まだまだ覚えるべき項目はあります。
それは罫線というもの。

なにそれおいしいの?と思いますが小学校のとき九九を覚えないと大人になれないと教わったようなものなので、まずはつべこず言わずこれを覚えてください。

まず罫線の種類ですが、有名なのは次の5つです。

ちなみに、総称として「中華罫線」と呼ばれています。

  • 大路(ダイロ、ダァルー)
  • 小路(シュウロ、シャォルー)
  • 大眼仔(ダイガンチャイ、ダァガンツー)
  • 甲由路(カッチャロ)
  • 珠盤路(チューチャイロ)
  • 番外・・・人間罫線
Baccarat

ステップ3:カウンティングに挑戦しよう

カウンティングはその名の通り場に出ている全てのカードを数える事をいいます。

つまりカードの偏りを常に把握しておきこれから来る(まだ見ぬ)未来のカードを予測する手法です。

え?バカラにカウンティング?と思う方もいらしゃるでしょうがシューターが自動でないタイプではそれも可能です。

是非行ってください。

まとめ

この記事では、カウンティングまでお伝えしましたが実際のカジノでカウンティングをしてしまうとあまりに強力な方法がゆえにプレイできなくなってしまうのでまずはオンカジでのプレイがおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *